ページトップへ

アフターサービス

パナホームのサポート体制

パナホームのサポート体制パナホームの家づくりは、建物をお引渡ししたら終わりではありません。
長期視点の品質にこだわったパナホームならではの60年長期保証延長システムをはじめ、充実のサポート体制でお住まいの資産価値を維持し、お客さまに末長い安心と満足をお届けします。

 


 

60年長期メンテナンスサポート

頑強で耐久性に優れ、長期視点の品質にこだわり続けるパナホームだから可能な安心の60年長期保証延長システム

パナホーム・長期保証

※保証期間満了までの1年以内に、当社が点検のうえ、保証延長の条件となる有料メンテナンス工事(以下、保証延長工 事という)を実施された場合に限り、保証を延長させて頂きます。なお、20年目以降は「構造耐力上主要な部分」と「雨水の浸入を防止する部分」の保証延長は実施することとし、いずれか単独の保証延長を行いません。
※途切れることなく保証延長を繰り返すことにより、お引渡し日より最長60年間保証させて頂きます。
※保証期間中であっても、使用している部品・建材等については、予告なしに廃番品になる場合があります。その場合は、代替品をもって対応させて頂きます。
※保証満了後のお申し出については、補修またはお取り替えを有料にて承ります。
※建物の仕様によっては保証延長できない場合があります。保証期間、保障内容、免責事項等、詳細は保証基準に記載しておりますので、営業担当にご確認下さい。
※60年保証延長システムの内容は、改良のため予告なく変更する場合があります。

 


 

60年長期メンテナンスサポート

お引渡し後2年間は「アフターサービス」の期間とし、定期的にお住まいに関するアドバイスや時期に応じた点検・調整を行います。アフターサービス期間以降も、フレッシュアップ点検(最長60年目まで)を通じてお住まいの経過年数に合わせてメンテナンスのご提案や部品交換などのサポートを実施いたします。また将来のリフォームも安心。経年劣化の状況やライフスタイルの変化に応じたリフォームのご要望をきめ細かくお応えし、末長く快適なくらしをご提案します。

パナホーム・メンテナンスサポート

※点検は、保証基準に基づき実施します。詳細は、営業担当にご確認ください。なお、25年目点検より有料点検になります。