ページトップへ

お客様の声

  • 施工内容
  • すべて

ひとが集まりやすいをコンセプトにしたお住まい

京都市/U様邸(注文住宅)

外観
敷地面積 136.12㎡(約41.17坪)
延床面積 129.68㎡(約39.22坪)
階層 2階
商品名 カサートC
換気システム エコナビ換気システムHEPA+
外壁 キラテックタイル
施工前 ←施工前
(手前2軒を建替え、注文住宅をご建築頂きました。)

 

玄関ホール

1.玄関ホール
玄関あがり框を斜めにして、出入りのしやすい玄関ホールになりました。右手側の扉は客間に通じ、左手側の扉はプライベート空間につながっています。ご来客が多いということで、プライベートとの両立が課題でした。客間へ直接入っていただけるよう、玄関の上り口を2wayにしました。 

ダイニングキッチン

2.ダイニングキッチン
奥様が慣れていらっしゃる壁付けのキッチンの仕様になっています。

客間

3.客間+リビング
玄関から直接入ることができます。パーティションを開けば奥のリビングとつながり、大きな空間としても使用できます。

リビング

4.リビング
パーティションを閉めれば、客間とは独立したプライベート空間に早変わり。もちろん、一部屋につなげての利用も可能です。間取りの可変性の実現も高く評価していただきました。

トイレ

5.トイレ(1階)
階段下の空間を上手に活用しました。無駄なく収納棚を設けました。

バスルーム

6.バスルーム
ゆったりと足を伸ばせる1616サイズの浴室。広いバスルームはご家族皆さんの夢でもありました。

洋室 洋室
7.可動間仕切り収納の洋室
家族構成やライフスタイルの変化に合わせて、間取りを変えられる部屋です。中央で仕切って2部屋に分けることも、間仕切りを隅に寄せて大きなワンルームとしても使用できます。

主寝室

8.主寝室
ウォークインクローゼットは収納の出し入れがしやすく、欠かせない収納機能です。使用頻度の高いものは、入り口横の棚に置けば、いつでもすっきりとした寝室になりますね。

 

ご夫妻へのインタビュー

お施主様

家づくりを始められたきっかけは何ですか?

はじめの頃は、家の耐震性に不安があったので、リフォームを考えていました。ある程度下調べをした上で展示場に行き、木造系から鉄骨系のメーカーを何社か回りました。それぞれの住宅の特長と予算を聞いて、一番バランスがいいのがパナソニックホームズだなと思いました。
営業担当の吉原さんに、自宅を見てもらったんですが、率直にリフォームは難しいと言われ、私たちの資金計画なら建て替えも可能とのことで、リフォームから建替えへ考えを変えました。

パナソニックホームズで建築を決めたポイントを教えてください。

みなさん親身になって私たちの要望を取り入れようとしてくれた所ですね。これからの住まいに対して「こうしたい」「ああしたい」という思いはありましたが、私たちは素人なもんですから、果たしてそれがいいものかわかりません。営業の吉原さん、設計の渡邊さんも率直に実際の使い勝手の話をし、ただの御用伺いではなくプロとして提案してくれました。お陰さまで理想の家ができたと心から思います。
あと、構造の強さにも魅力を感じました。一度の大地震だけでなく繰り返しの地震にも耐える家というコンセプトにも共感できましたし、何より工場での製造工程を見て「しっかりした家を建ててる」と思いました。

新しいご自宅について

「人が集いやすい場所」にしたい思いました。生活空間のプライベートスペースと来客用の空間をしっかり分けて、お互いに気を遣わずに時間を過ごせる家になりました。大きなLDKよりもパーティションで区切りをつけられて、必要に応じてつなげたり区切れたりできます。二階の部屋もそのコンセプトを取り入れています。可動間仕切収納を取り入れて、大きな空間にもできるように考えました。